2017年(平成29)末は米国との原子力協定(契約)の自動更新締め切り半年間の猶予が始まる重要な選挙

投稿日: カテゴリー: 未分類

衆議院解散のニュースに不思議なタイミングを感じます。2017年(平成29年)末は特別なシーズンが始まる大切な時機です。それは30年前にアメリカ合衆国と日本との間で契約した「原子力協定」の契約更新年度が2018年(平成30年) となります。この「原子力協定」と言う契約は「自動更新契約」です。アメリカ合衆国側か日本側が「契約の破棄」の申し出を行わない限り、2048年まで「原子力協定」が継続されます。

日本の公安が北朝鮮から嗤われていることを日本の国民は知らなければならない

投稿日: カテゴリー: 未分類

北朝鮮のグアムへのロケット弾着は日本の公安活動に対して北海道で暗躍した北朝鮮のスパイ活動を有利にさせるカモフラージュだった。スパイの検挙率を上げないと拉致被害者は戻らない!日本の内閣に足らないモノはテロリスト(スパイ)活動部隊の迅速な逮捕行動計画と実行力です。