文字化けしてては「おもてなし」以前の状態!だからGoogle翻訳を改訂し総てのブログとHPに先ずは急いで機械翻訳機能を実装しませんか?

投稿日: カテゴリー: ブログホームページ国際化文字化け対策
この頁を印刷
追加情報 2016/09/21 21:10

実装手順(JavaScript配布元)は「文字化けしてては「おもてなし」以前の状態!だからGoogle翻訳を改訂し総てのブログとHPに先ずは急いで機械翻訳機能を実装しませんか?」に詳しく載せています。 先ず、海外から接続すると、日本語のブログも、日本語のホームページも「完璧に文字化けしている」状況を認識してください。 「麻雀牌(マージャンぱい)」であったり、「寸足らずのバーコード」が延々並んでいる無様をさらしているだけです。 画像しか正常に表示しません。 みなさんが「海外旅行をして旅行会社の不備で、日本語を話さない現地ガイドの付き添いで、パンフレットも読めない代物で、何時間も連れ回される」経験はお持ちでしょうか? 無意味とは言いませんが、「現地ガイドが解説する内容は100%理解できない:馬耳東風」 現地ガイドの貴重な知識は100%捨てられます。 「こいつら馬鹿か?失礼だ!適当に手抜きで案内しよう!!」   みなさんの今日アップロードしたブログ記事は、既に「廃墟」です。 「文字化けしている日本語」を救済しなければ無意味な努力が未来永劫に「廃墟」として誰の記憶に残りもしません。 さて、不備ばかりの「Google翻訳」機能を改訂し、あらゆる訪問者に対して「読めるブログ」、そして「読めるホームページ」に、今日から脱皮しましょう!  

試しに Select Language をクリックしてみませんか?

iPhone の場合は、テンプレートに依存しますが、「右上のメニューアイコン」をクリックするか、スクロールした下段に続きます。 但し、iPhone の場合、日本語を希望しないブラウザーなら、自動的に「しばらくは消えない」翻訳バナーが自動表示されます。 また、iPhoneで訪問した場合なら、メニュー欄に注目願います。

追加情報 2016/09/21 21:10

本サイトだけのことではなくて、日本語のブログやホームページの言語が「100%日本語だけ」で作成されていることは稀です。 この WordPress でも、文字化けを回避する為に英語をトップページのヘッダー部に使っています。 Google Translate には、「ページに複数の言語のコンテンツが含まれている」と言う選択肢があります。 みなさんのブログやホームページで、特にメニューに「半角英語」が利用されていないでしょうか?
layout: google.translate.TranslateElement.InlineLayout.SIMPLE の直後に、
, multilanguagePage: true を、追加します。
この WordPress にも追加しました。 これで、ヘッダー内の「英文」も翻訳されます。