Ujiki.oO WordPress

Just another WordPress site

共犯者!否、首謀者を裁ける司法制度の立法化が無ければ、未来永劫「個人情報の流出」は防げない!

共犯者!否、首謀者を裁ける司法制度の立法化が無ければ、未来永劫「個人情報の流出」は防げない!






前へ

クッキー確認専用ページ

次へ

Perfume Global Site Project(真鍋大度/MIKIKO/中田ヤスタカ/堀井哲史/木村浩康)

7 Comments

  1. なるほど,それなら疑問は氷解しますね。
    このニュースに接しての私の疑問は以下の通りでした。
    ・なぜ職員の個々のパソコンに個人情報を入れていたのか?
    ・仮にウィルス付きの添付ファイルを,不用意に開けたとしても,なぜクライアント側のアンチウィルス・ソフトが作動しなかったのか?
    ・仮にアンチウィルス・ソフトを入れてなかったとしても,なぜ複数の職員が,次々とひっかかったのか?情報共有が成されなかったのか?

  2. 目を通させていただきました。
    このような世界には疎い私には映画の世界のような話でしたが、
    昨今のなんでもありの諸々を見聞きしてしまうと、
    現実のこととして想定し得ます。
    女だけでなく男も、「傘が無い」の世界で生きているのだと思います。
    あるいは、「君が笑ってくれるならぼくは悪にでもなる」のでしょう。
    望むなら、この記事の要約がさらに多くの人の目に触れんことを。

  3. Enrique さん、おはようございます。 変ですよね。 ニュースを聞いてるだけでも、きっと大半の方が「違和感」を感じている筈です。 政治家は「こぞって」政治家が大好きな「常套単語」の「まことに遺憾に存じ・・・」を連呼しますが、公安当局+警視庁+警察庁の担当大臣が、一言で良いから「徹底的に真実を糾明しなさい!」と各長に指示をとばし「くれぐれも組織間で牽制せず、それぞれが行動し、結果を出しなさい!」と、担当大臣の記者会見の席上で公安当局+警視庁+警察庁の各長官を呼んでマイクを持たせれば良いと存じます。 米国では良く使う手ですけどね。(微笑) つい以前に「子供教材の通信販売大手」の場合は「データーを購入した徳島本社の一太郎・花子」がDMしたのは良いけど、知らない筈の住所と氏名でDMが届いた一般ユーザーが騒ぎ出したものだから「真実を白状する」しか無かったのですね。 「消えた年金問題」も無法ぶりには激しく脱力感を味わいましたが、「株式に貢ぎます」で新たな脱力感を与えられ、とうとう「顧客データー」まで売られてしまう。 脱力を過ぎると、どうなるのやら。 まあ「根回し」で政治家を含めて「国民を騙して乗り切る」つもりなのでしょうか・・・・

  4. ojioji さん、おはようございます。 井上陽水も中島みゆきも大好きであります。 あの声に、あの歌詞に、非情にユニークですよね。 作詞+作曲+歌手である才能には敬服します。 「歌を聴く限り」は何も問題が無いし、誰が誰と恋仲になろうと好き好きなんですよね。 「金を貢がせる」「金を貢ぐ」なんてことも人間の強欲と、人間の純粋さが交錯する「哀れ」さを感じます。 当人通しの愛憎劇の先に起こる殺人は、書籍だけの世界ではなくて、日本の現実世界で頻繁に起きていますよね。 コンピューター世界となった現代、超大量の、総ての情報が一期に「金に換える」目的でコピーされてしまう。 被害甚大です。 はじめから「コピーされる」ことを想定し、故意に「氏名」と「住所」を複雑にランダムに保存し、コピーしても他人の住所と電話番号になるカラクリが必要です。 利用中の大型(?)コンピューターだけが、ランダムなデーターを正常に結び付ける。 そうすれば流出先で「オレオレ詐欺」で電話しても「氏名」が違うし、DMしても「違う」。 そうなると流出したデーターそのものを誰も買いませんよね。

  5. こんばんは、コメント有難うございました。
    横須賀は隣町なの、これからも写真を
    紹介できたらと思ってます(^○^)

  6. おはようございます!
    自分の中で 言葉にならない言葉が
    とても分かり易く綴られていました!
    「そうなのよ~!」と頷きながら拝見しました!
    怒りや 疑問を抱く人は多くいるのに
    愕然とする選挙結果に驚かされるのも また事実で
    隠れている「声」を出さねば・・・
    カチカチ山のように 泥に沈む前にと思います。

  7. tarou さん、おはようございます。 思い出の地の写真は心の奥の記憶を呼び覚まします。 それも「良き思い出」ばかりが浮上しますね。 期待しています。
         ———————————-
    ちゅんちゅんちゅん さん、おはようございます。 ありがとうございます!
    > 愕然とする選挙結果に
     わたしは公共放送の「彼ら独自の調査統計結果」は全く鵜呑みにしません。 必ず「政党支持率」に始まって、様々な%を綺麗な色分け円グラフで映し出します。 「ヨルタモリ」でタモリ氏は高度な慇懃無礼で風刺しますが、公共放送の、あの円グラフの「色分け」と「配置」にすらも「姑息な神経戦」を感じます。 人民に対する、国民に対する、「意識の麻痺」を起こさせる神経戦ですね。 「どうせ世の中は何も変わらない」と心底納得させる「ノンポリ」を公共放送が生産しています。 いつのまにか「個性」を抜かれて、「政治無関心+無感動」であるサイドに雪崩横滑りしないように頑張りましょう!

Powered by WordPress | Theme by Anders Norén | Printliminator | Simplify Styles